家の整理整頓で使える楽ちん収納テクニック

忙しいため、物をその辺に置いたまま生活していたり、片付ける気力も無いという方もいるかもしれませんが、放っておくとどんどん家の中が散らかってしまい心にまで悪影響を及ぼしてしまいますので、簡単な整理整頓のテクニックをご紹介いたします。

壁や棚の扉部分はデッドスペースになりがちですから、シューホルダーを活用して掃除用の容器などを収納しておくと便利ですし、取り出しやすいので掃除が捗りますよ。

服が大量にあるため収納場所に困っているなら、クローゼットの全ての服をハンガーにかけてみて、フック部分は反対側にかけておきますが、着た服は手前から普通にかけるのです。

1年後に再びクローゼットを見てみて、ハンガーのフックが反対側からかかっていたら、その服は捨ててしまいましょう。

https://youtu.be/rNiUIoG-hBc

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です