片付け下手な人が片付けるための技

片付けが苦手な人は、どんどん余計な物が溜まって部屋が散らかってしまいますが、片付け下手の人でも簡単に最小限片付けられる方法がありますよ。

片付けで最も大切なことは捨てることであり、パッと見ではっきりゴミだと分かる物は捨てていき、捨てるかどうか迷う物は一時的に置いておく場所として保留箱を作っておきます。

例えばダイニングテーブルなど普段使うスペースには、ピンポイントで片付けて、「物を何も置かない」という習慣にして、空間にゆとりを持たせることで新しい物を家へ取り込み、空気を入れ替えれば、日々フレッシュに過ごせますよ。

毎日少しずつでも良いので、何かを片付けるという習慣を持つようにすれば、効率よく片付けられますし、小さなことからでもコツコツと重ねていきましょう。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事