キッチンの整理整頓、収納術

キッチンがは色々な物が溢れてかえっているご家庭も多いのではないでしょうか。

整理とは、ただ物を捨てるのでなく、自分にとって必要な物が何かを見極めていく作業になり、収納とは使いやすく納めていくというのが本来の意味になります。

キッチンの基本的な収納方法として、腰から目の高さのゴールデンゾーンに普段使う物を収納し、作業台には毎日よく使う調理器具や調味料を置いて見せる収納にしましょう。

水回りのシンク下には水回りで使う物を収納し、コの字ラックを使ってスペースを有効活用するのがオススメなので、ボールやざる、洗剤やゴミ袋、水を入れるお鍋もシンク下に収納します。

コンロ周りは調理器具を立てて収納すれば、しゃがむことなくフライパンなどが取り出せますし、限られた空間の中で収納を考えましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です