かさばるオモチャを綺麗に収納する方法

お子様がいる家庭には必ずオモチャがあると思いますが、お部屋を片付けたくてもこれらのオモチャが邪魔をするということは良くあります。
お子様がもう大きくなっていて本人もいらないと言っているなら、不用品として処分するのもいいですが、まだ小さいお子様だとそういう訳にはいきません。

こうした困ったオモチャを効率的に整理して収納する為には、最初にお子様と一緒に使う物、誰かにあげる物、不用品として処分する物を分類します。
次に使う物を大きさや種類別に分類して、それぞれどんな収納が必要になるかを把握します。
オモチャの収納は、収納ケースに入れる、棚にディスプレイする、フックに吊るす、というような方法が挙げられますから、それに則って考えてみましょう。

またお気に入りのオモチャはお子様の目線の高さに置くようにし、下にはかさばる物をラクに取り出せる収納を、上のお子様には手の届かない場所には、お子様が一人で遊ぶには危険な物を収納しておくと安心です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事