不要なマットレスの処分方法とは

いつも使っていたベッドマットが壊れたり古くなったために、買い換えたという方もいるかもしれませんが、その古くなったベッドマットの正しい処分方法についてご紹介いたします。

粗大ごみの処分方法は各自治体によって異なりますが、自分で解体すれば一般ゴミとして捨てることができますから、節約のためにも解体してみてはいかがでしょう。

ベッドマットでスプリングのある物は、フレームなどの金具が入っていることも考えられますので万能金切り鋏などを用意しましょう。

マットに切れ目を入れてから金属部分や特殊繊維などを外して、他の部分は細かく切り刻んでおくと良いでしょう。

マットレスを解体する際には、軍手を装着していると安全ですから忘れないようにしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事