整理整頓の苦手を克服する方法

整理整頓が苦手だけど、部屋を綺麗に片付けたいと考えている人も多いかもしれませんが、物を溜め込んでいると部屋の中が散らかってしまいますので、迷ったら捨てるようにしましょう。

もしかしたら、いつか使うかもしれないと考えてしまう人は、今使わない物は今後も使わないと考えて思い切って捨ててしまい、貧しかった時代の日本で「もったいない」という言葉が生まれましたが、物が溢れている現代ではあまり意味がありません。

使わない物を部屋に置いておくと、部屋がどんどん狭く感じてしまいますし、自分の部屋は自分自身の気を養う場所ですから、寛げる空間作りを行うことが大切なのです。

物を手に取ってみて、迷ったら捨てて、ワクワクする物を残すようにすれば、快適な空間を作ることができますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です