本棚を効率よく整理するには

本の大きさは様々なサイズがありますから、棚の高さなどを変えて収納を工夫している方も多いかもしれませんが、もっと効率よく整理整頓できる方法がありますので、ぜひ実践してみましょう。

高さや幅のある本棚の場合、単行本などの小さな本を収納するとスペースの使い方が難しくなり、前後2列で収納すると後ろにある本のタイトルが見えなくなります。

本の収納の際、上部分に余計な空間が生まれてしまうことがありますが、空いているスペースに本を横にして仕舞うと、どこに何の本があるのかが探しにくくなります。

本をたくさん持っているという場合には、箱ティッシュの空箱2個(または同じようなサイズの収納グッズ)を本棚の奥に置き、箱の上に本を収納していくと本のタイトルが見やすくなりますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


ランキング


おすすめ記事